2011年9月5日月曜日

篠栗設置

調査地Sasaguriのピットフォールトラップ設置終了。気温も上がらず、雨も降らず、なぜか、蚊も出現せず、とっても楽だった。久しぶりの野外調査だったので、もっとバテるかと心配したけど、大丈夫だった。 毎回、調査地この辺りでしたよね、、、と、迷うので、立派な看板を立てて頂きました。


カエルもいたり。


またまた、広葉樹林プロットで、ロガが破壊されていた。○万円が、、、。


今秋から始まる毎木調査の練習もしてみた。どうにかなりそう、という結論。ヒノキの根部が膨らんでいる個体があった。徳利病、というらしい。

0 件のコメント:

コメントを投稿