2011年11月5日土曜日

アルテミア

Burmoniscus論文は、どうにか完成。もう一度見直して、バトンタッチ。青色ワラジムシは手つかず。

月曜の授業で使うため、アルテミアの準備を始めてみる。ワラジムシと同じ甲殻類。


こんな感じの容器が入っていて、人工海水(塩分濃度の高い湖に生息しているのだとか)を作製後、卵を入れておくと一日で羽化するのだとか。


卵の時期に乾燥させると耐久卵になり、水に入れると孵化を始めるということらしい。

0 件のコメント:

コメントを投稿