2012年1月30日月曜日

終了

卒業研究の発表会が終了。

今年の発表題目は、

1.土壌動物の活動時間は光反応性で決まる?
2.カブトムシの多型とその役割
3.光に反応するササラダニ類は足が速い?
4.DNAデータに基づいた九州・沖縄産コシビロダンゴムシ科の多様性解明
5.オカダンゴムシの歩き方に個体差はあるのか?

でした。

行動に関する研究が多かったのが特徴。それにともないササラダニを飼育したりとか、動画解析とか、赤外線カウンターとか、新しいことに挑戦しました。どうなるか不安もあり、実際、まとめ方に色々と苦労したけど、新しいことが分かったし、面白かった。

発表会開始。


待機中。


終了後。


懇親会会場に早く着いちゃった人。

0 件のコメント:

コメントを投稿