2012年4月16日月曜日

影響

週末は、卒論の指導教員であった、原田洋先生の退職祝賀会に参加のため横浜へ。

それまで全く知らなかった土壌動物を教えてもらい、結局、それを職業にすることになった。私にとって、とっても大きな影響を与えた人。

集合写真。関係者の皆さんには、後日、何らかの形で送ります。


研究室に配属された最初の世代ということで、幹事代表をさせて頂きました。


久しぶりに夜中の横浜をウロウロしてみたり。良いとこです。


最近、メール見ない作戦を敢行していたら、他の先生に多大な迷惑をかけてしまった。

そして、週末に嬉しいメールが届いていた。青色ワラジムシ類論文、、、アクセプトされました。共著者にじゅじゅちゃんが入ってます。小学生のうちに論文にしたかったけど、中学生になってしまった。

Karasawa S., Takatsuka J. and Kato J. (in press) Report on Iridovirus IIV-31 (Iridoviridae, Iridovirus) infecting terrestrial Isopods (Crustacea, Isopoda, Oniscidea) in Japan. Crustaceana

日本における青色ワラジムシ類、IIV-31を学術的に報告した初めての論文です。また、IIV-31を同定するためのプライマーの設計しました(これは共著者の高務さんの活躍ですが)。

0 件のコメント:

コメントを投稿