2013年11月20日水曜日

マッペ

朝一で授業。今日はテストで来週からは他の先生にバトンタッチ。ということで、後期の授業が1つ終了。

解剖標本の種同定をして、午後から授業と統計の勉強。

台湾の標本を全て種同定したが、B. meeuseiは採れていなかった。どうやら間違って種同定したみたい。

しかし、卒業研究で、Burmoniscusの分布を調べている学生が国内の某所から見つけた。国内3カ所目かな。早く報告しなければ。

解剖標本を封入したプレパラートは、このようにマッペに並べて乾燥させてから使用する。


で、種同定が終わると、プレパラートボックスに入れて保管をするのだが、そのボックスが無くなってしまった。


仕方ないので、種同定を止めて、データ入力を進めたところで終了。

0 件のコメント:

コメントを投稿