2014年2月1日土曜日

シーズン

卒論発表会を行っているところが幾つかある。シーズンだな。

コシビロの解剖を地道に続けた。沖縄県内で広く見つかる種がいるのだが、その形質は世界的な広域分布種に非常に良くている。

しかし、1カ所のみ異なる形質が見られ、それが種内変異なのか、別種とすべきなのか、ずっと悩み続けている。今日の解剖で西表島にも分布することが分かったのだが、分布状況等も考慮に入れると、種内変異と考えるのが妥当なのかな、、、今年中には決着を付けたいな。

0 件のコメント:

コメントを投稿