2014年2月10日月曜日

ウサギ

朝一でDNA抽出を終えたところにシークエンスの結果が返ってきた。

色々と重要連絡が届くが、それらを全て放置して、シークエンス結果の確認に没頭。ナカナカの成績で読めているが、どうしても必要な地点のサンプルが読めていない。

ということで、追加4サンプルのDNA抽出を始める。

合間に中学生向け実験の話合いと会議で少し拘束。重要連絡を少し眺めて、、、色々とヤラネバと頭の中でぐるぐるしているが、コシビロの種同定を少し進めて終了。

昨日、どうやら登山をしていたらしい先生から「ウサギの死体があるよ」と連絡がきたので、早速、回収に行ってきた。お尻が何ものかにえぐられているが、これは死後に食べられたもので、(状況から)死因は交通事故で間違いないだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿