2014年3月10日月曜日

subset関数

学会発表の内容について、共同研究者からアドバイスをもらったので、試行錯誤するが、結局、降参しました、のメールを送ることに。

諦めてサソリモドキを進める。大まかなストーリーは出来上がっているのだが、細かなところが決まらず苦しむ。

とりあえず分布図を作ってみる。


拡大。


思いついたことをどんどん書き出してたら、何となく先が見えてきた気がする。

subset関数を使って複数の条件でデータを抜き出す方法。こんなデータセットがあり、cladeが3と4のデータのみが欲しいとする。ちなみにデーターセットはdatとして保管されている。


dat_34<-subset(dat,clade==3|clade==4)、とすれば良い。

一日中、左目のマブタが痙攣しているけど、、、大丈夫かな。

0 件のコメント:

コメントを投稿