2014年3月23日日曜日

XAMPP

PHPとか、その周辺について少しだけ勉強を進める。

自分のPCにApacheをインストールして、自分のPCのみ(レンタルWebサーバとか使わず)でWebブラウザ上でPHPを実行する方法のメモ。

上記を行うのに必要なソフトが色々と詰まったXAMPPというパッケージがあるので、とりあえず、これをダウンロードしてインストールする。ネットとか本で良く紹介されている方法

Macだと「アプリケーション」に「XAMPP」ができる。「XAMPP」の中に、「htdocs」というフォルダがあるので、その中にPHPファイルを入れる。例えば、以下のようなコードを「index2.php」とし「htdocs」に入れたとする。


Webブラウザを開き「http://localhost/index2.php」と入力すれば実行される。


あと、「ターミナル」で日本語を入力するには、「ターミナル」がアクティブな状態で、「環境設定」→「詳細」に進み、「非ASCII入力をエスケープ」にチェックを入れる。

0 件のコメント:

コメントを投稿