2014年4月18日金曜日

ドジョウ

提出していた書類にミスが見つかり返ってきたので修正して再提出。

意地でもサソリモドキ論文をやってやるぞ、と意気込み、極僅か表を修正してから大学院授業。土壌動物について説明した後、ピットフォールの設置とツルグレン産物の観察。トビムシとかササラダニに毛が生えていることを観察して、なかなか良いリアクションをしてくれた。良かった。

昼休みに室内操作実験卒論の学生と相談。研究計画を大幅改訂。

午後からは、GIS修論の手伝いでワラジムシ類採り。色々と考えさせられる調査だった。

大学に戻った後、完全に忘れていた土壌動物学会の参加申込みを済ませ、溜まった書類を少しだけ片付けて終了。何が何だか分からない状況が続いているので、今年は発表をしないことにした。

最近、研究室の仲間となったドジョウ。


なかなか可愛い。しかし、3/4匹は飼育槽から飛び出て死んでしまった。

0 件のコメント:

コメントを投稿