2014年4月21日月曜日

冷凍

書類書きをして、大学院の授業。

冷凍されていた魚、マウス、カエル、ヘビを解剖。


午後からGIS修論でワラジムシ類採集。大学に戻って卒論相談を少し挿みながらXPが入っていたPCにUbuntuをインストール。


色々とてこずったところで終了。どうにか動くようにはなったか?

世界遺産を狙っている奄美大島、徳之島、沖縄島、西表島で、希少動物の交通事故(ロードキル)が増加しているのだとか。


私の住んでいる町でも結構見ることがある。そのままにしておくのも可哀想なので、状態が良いのは回収し、できれば骨格標本にして、無駄死にならないようにしたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿