2014年4月25日金曜日

○玉に

やっちまった、、、ふと昨夜つぶやいてしまった。

ココ数日、某国のワラジムシ類の大家とメールのやり取りをしており、朝一、その返事に結構な時間を費やす。いつまでたっても英語に苦労する。

メール後に書類書きを少し進めたところで、GIS修論の大学院生が登場したので出発し、昼休憩を挟んで18時頃までワラジムシ類採り。大学に戻った後、系統地理卒論の学生と少し相談して、研究室の片付けなどをしてたら終わってしまった。

昨夜の、やっちまった、とは。

数日前、チョウ修論の大学院生がマダニに刺された。数年前だったら、マダニに刺されるのはフィールド調査をしている勲章みたいなもので、笑い話で終わったのだが、致死率10%以上と言われるSFTSの媒介が報告されて以来、あまり笑っていられなくなった。

潜伏期間が1〜2週間なので、まだ予断は許さないが、、、大丈夫だろうけど。で、その大学院生に、世の中には、股間をマダニに刺される人もいるのだから、腕なら気にするようなことではない、何てことを話したのだが、、、昨日、帰宅途中、急に股間が痒くなってきた。

ん?と思い、自宅で観察してたら、、、○玉に、ダニのお尻が見えるではないか。やっちまった〜、、、


アルコールが無いので、ネットで調べて、酢とか、虫刺されの薬など色々と塗り付けたけど、外れる様子は無い。このまま一晩過ごすのは嫌なので、自力で外すことに。本当は良くないのだが、ダニ学で博士号を取ったんだ、と自分を言い聞かせて、任務遂行。


タカサゴキララマダニっぽいけど、どうかな?専門家に画像を送ってみてもらおう。

口器も完全に抜けたと思うけど、、、こちらも見てもらおう。


病気が発症しないことを祈ろう。福岡はまだ発症例がないらしいので、第1号にならないと良いけど。

ちなみに、マダニに刺されるのは人生2度目。前回は、足の指の間だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿