2014年6月12日木曜日

解剖標本

明日の授業で使う甲虫の解剖標本を作る。


溜まった書類の手続きをして、来週の大学院の授業の準備を少し進めたところで午前中が終了。

午後からは、GIS修論のワラジムシ類採り。ラスト3地点というところで雨が降り出した、、、。来週へ持ち越し。

本日、最後の調査地点で見つけた巨大な毛虫。これが大量にいて2名ともビビる。


多分、クスサンの幼虫。さくらの木の下に沢山落下していたが、蛹になる場所を探してたのかな?

大学に戻って、大学院授業の準備をしようと思ったら、卒業生が訪問してくれた。小学校の先生をしているのだが、新しい勉強を始めているそうで、それについて色々と話合った。

0 件のコメント:

コメントを投稿