2014年12月18日木曜日

待ちに待った日

今日は、待ちに待った日。

ワラジムシ類の解剖を進め、飽きたら授業の準備。さらに、その合間に、今年最後の本読みゼミも。そして、とうとう待ちこがれた瞬間が訪れた。

今年の4月頃からストレスになるほど、使いづらくなっていたエンターキー。だましだまし使用していたのだが、先日、トウトウ修復不能になった。

で、どうにか安く修理しようと、色々と店を回ったのだが、結局、Apple storeで修理するのが一番安いと判明。でも、2万円弱かかる。しかも、1週間ほどPCを預けないといけない。

諦めかけた時、ヤフオクで、ジャンクのキーボードが出ていることに気づく。しかも800円。

そして、本日、それが届いた。


原因は、裏面の爪が割れてしまったこと。


本来は、こんな感じ。これが2カ所あり、当初は、そのうちの1カ所が壊れ、先日、2カ所目が壊れたようだ。


早速、取り付けようとエンターキーを取り外すが、微妙に違う〜ハマったか。焦りながら調べたら2種類あり、今回購入した中に両方とも含まれていた。


装着。


完全復活〜、エンターがチャンと反応してくれるって、こんなに気持ちいいのか。

PCを預けることなく、しかも800円で修理できた。満足な一日となった。

0 件のコメント:

コメントを投稿