2015年6月28日日曜日

コオロギ

学生実験で使うコオロギの準備。

オスの幼体。


メスの幼体。お尻に産卵管があることで区別できる。


予想はしていたが、OSをアップデートしてから、色々なソフトが不調。とくに厄介なのが、wordで変更履歴をオンにして編集、とくに、deleteとするとほぼ確実に落ちること。頑張っても改善しない。困った。

BurmoniscusのSEM画像の編集も少し進めた。

0 件のコメント:

コメントを投稿