2011年6月13日月曜日

探し物

科研報告書を無事に提出。学生実験の準備×2。

Cubaris論文は、トある国の大御所に読んでもらっていたが、大体良いでしょうと。The pictures are very good、と珍しくほめられた。少し修正が必要なので、それはスロヴェニアで説明する、、、と。メールで説明してもらった方が理解できるのだが。どうにか今月中に投稿できそう。

Burmoniscusの解析もポチポチと進めるが、やや怪しい雲行き。Burmoniscus問題第一段も今月に投稿までいきたいが、、、。

沖縄の思い出。今回の訪沖で最大の目的はこの種だった。首里城の目の前で見つけた。図鑑をたよりに同定していくと、きっと、シュリコシビロダンゴムシということになるのだろうけど、、、残念ながら、分類学的にかなり問題のある種。すでに検討はついている。でも、論文になるのはいつのことだろうか。


これは未報告種。これもおおよそ検討が付いている。多分、外来種(or広汎種)。

0 件のコメント:

コメントを投稿