2015年8月30日日曜日

沖縄島1日目

沖縄へ。

昨年は宮古島石垣島でやった調査の沖縄島版。9月の末には奄美大島に行く予定。

この調査は、各島に最低50地点の定点調査を設置して、外来種の分布を調べるのが目的。

沖縄島はこれまでに約40地点で調査をしているので、あと10地点を調査をすれば良い、、、とはいかない。

ワラジムシ類の研究を始めた頃、本気で研究をするとは思わず、特定の分類群しか採集していなかった。ということで、いくつかの地点は再調査に行く必要がある。

しかし、この再調査が結構面倒。

緯度経度データに基づき調査地点に行くのだが、当たり前だけど、道路の上を移動しないといけないわけで、地図上の場所が分からないと移動できない。色々と試行錯誤をした結果、Google mapを利用するのが最も楽という結論に至った。

しかし、iphoneでは、google mapのマイマップが閲覧できない(?)。これまたgoogle先生に相談して、GMapToolsというアプリで閲覧できることが判明。


もちろん山の中では専用のGPSを使う。

昼頃に那覇空港に到着。南部の新しい5地点で採集。

1地点は海岸で、とある種の模式産地なのだが、ナカナカ狙いの種が見つからない。1時間ほど頑張った。採れたと思うけど、、、顕微鏡で観察しないと分からない。

近くで飛んで行く人を見た。

0 件のコメント:

コメントを投稿