2011年11月6日日曜日

プランクトン

授業の準備で終わり。論文の修正はできず、という以前に授業の準備も終わっていない。

ビオトープから水をとってきて観察。プランクトンの形も面白いな、、、チョッパーだったらナカナカ良いリアクションをしてくれるかも、とか考えたり。緑色のボディー、小さいけど、頑張って二酸化炭素を吸収してくれているのだろう、とか感謝したり。




大学の時、プランクトンは遊泳能力がないと教わった記憶が、、、ミジンコとか泳げるけど、、、。どうやら、流れに逆らうほどの遊泳能力がなければプランクトンと呼ばれるみたい。ちなみに大きさは関係なく、2mのエチゼンクラゲも海中を漂って生きているのでプランクトンとなる。さかなクンによる説明

0 件のコメント:

コメントを投稿