2017年4月24日月曜日

高校生と指導教員のために

新入生とお話、学生実習で午前中が終了。

午後は授業の準備と本読みゼミ。水曜日の天気が読めず、晴用と雨用の実験の準備をするハメに、、、。

こんな本が出ていた。買っていないけど。


これから研究を始める高校生と指導教員のために ―研究の進め方・論文の書き方・口頭とポスター発表の仕方―

目次を見ただけだけど、研究とは何なのか、や、発表のコツ、はもちろん、Rを使ったデータの取り扱いまで、書かれているみたい。

同じ著者による大学生用の本もあるけど、大学を卒業するときには、これを指導できるレベルになっていなければならない、という意味で大学生が読んでも良さそう。

買うか悩むな、、、。

0 件のコメント:

コメントを投稿