2014年5月20日火曜日

イニシエーション・ラブ

授業の準備、書類書き、初稿のチェック、来週末の集中講義の買出し、で午前中が終了。

DNA抽出、沖縄サンプル処理×1地点、そして、集中講義のプリント準備をして終了。

頑張ったような、何もしていないような、あまり記憶がない一日。

色々な芸能人が面白い、と発言して、話題となった、イニシエーション・ラブ。先日、天神のジュンク堂に行ったときにベストセラーになっていたので、思わず買ってしまった。

「衝撃の最後の2行」で、それを読むと必ず2回読んでしまう、と聞いていたので、読み始めてからずっと、最後のページを見たくて、中身が全く頭に入らない。

で、やっとの思いで、最後の2行、、、ん???

もしかして、、、そういうことか。という感じだった。何の知識もなく読んでいたら、私は面白さに気づかず読み終えていたと思う。

その後、ネットでネタバレを見ながら見直した。

ミステリー?トリック?好きな人は、キット、面白いと思えるのでは。映画のシックス・センスとか、ユージュアル・サスペクツにも通じるものがあるので、これらが面白いと思える人にもおすすめ。

ただ、バブル時代のネタが随所にちりばめられているので、私よりも若い世代(37歳以下)は、そこが理解しにくいかも。結構重要なキーワードである、男女7人**物語、とか、私もやっていたな、ぐらいの記憶しか無い。

0 件のコメント:

コメントを投稿