2016年3月25日金曜日

良い時間

卒業式。しかし、午前中は博物館を訪問したりとじつにバタバタしていた。

今年は、学部生4名、修士1名が旅立った。

研究室を覗けば椅子に座っている姿が明日からは見られない。当たり前が当たり前でなくなる寂しさを感じる日である。

また、今年は、いつもと少し違う気持ちでこの日を迎え、気持ちの整理がイマイチつかなった。

ここ数日、卒業生と話す機会があり、卒業後に色々な経験をしながらもたくましく成長している姿を見たので、また、今年の卒業生も次に会えるのを楽しみにしたい。

そして、色々と貰ってしまった。


良い時間だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿