2014年2月7日金曜日

コゲラ

成績付け、中学生向け実験の相談、学会業務で午前中が終わった。

午後からは修論発表会の掲示板作って、散乱中の標本を片付けたら顕微鏡を覗く気が失せたので、記載論文の整理をして終了。

植物の先生にもらった倒木の一部。林床に落ちていたらしい。コゲラが掘ったのではないだろうかと。



穴の大きさが授業や卒業研究で使用している巣箱の穴の大きさと大体同じ。放棄されたこのような穴をシジュウカラは使うのかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿