2013年7月11日木曜日

モルフォ蝶

明日の早朝、飛行機に乗るので、学会参加は今日で終わり。

今大会では、これまで以上に英語の準備をしてきたので、ほとんど上達していないことが結構ショックだった。さらに努力が必要かな。

詳細が分からないのも多かったけど、世界中で研究している人たちと同じ会場にいたことで、研究をする意欲はかなり高まったのは間違いない。今夏は、サソリモドキの核と関東のコシビロのゴールを、、、。

日本のコシビロの分類には、とある不思議な、しかし、大きな問題がある。これについても、今回、Taitiさんに相談したところ、協力してくれることになった。大混乱することは間違いなさそうだ。

昼に国立博物館に行ってみた。あまり大きくはないが、入り口にバタフライガーデンがあり、モルフォ蝶がたくさん飛んでいた。


翅を開くととても綺麗な金属光沢がある。


蛹は一箇所にまとめられており、羽化途中も観察することができる。


海外で一番厄介なのが食事。味はあまり気にならないが量が多すぎることが多いので。昨日は、地元の小さなレストランというか、巨大な屋台みたいなとこで食事をしたのだが、おかずの肉だけでお腹一杯になった。


ご飯パートを食べ終えた時点で気持ち悪かったのだが、、、夫婦で来店していた客の男の方がトイレに行ったとたん、外から男が入ってきて食べ物をさらって行く、という光景を目の当たりしたので、かなり無理をして食べた。

今日は安全パイでマックに行くことに。で、しかも用心深く、スペイン語のメニューをメモ帳に書き、注文する。無理やり発音すると、うまく通じず、適当に出されることがあるので、、、。

ジュースはやはり大きいか、ポテトは結構小さいな、、、とか考えながら待っていたら、、、あれ、もしかして、ハンバーガー2個セットのやつを注文してしまった〜。


帰りはニューヨーク経由。到着と出発の空港が違うので、移動中に自由の女神が見られると良いな。

コスタリカのホテルより。

0 件のコメント:

コメントを投稿